ピューロランドの「お買い物チケット」って、良いアイデアだと思ったんだけど。

世の中のほとんどの方はご存じないと思いますが、去年の春くらいからピューロランドは経営陣を一新して改革を推し進めています。

サンリオは版権ビジネスで世界中から安定した利益を得ているため、ピューロランドは儲けを出す必要が無く、以前は単純に広告宣伝塔くらいにしか思っていなかったと見えて、実際に行ってみても夢や希望よりもやる気の無さが館内全体から溢れまくっている状態で、身近で行った人の誰に聞いても「二度と行かない」というくらいサービスレベルが低かったのです。

が、ハウステンボスの復活劇などを見て、同じ九州にあるハーモニーランドともども「こりゃイカン」と思い直したのか、アトラクションのリニューアルやイベントの多彩化、各種キャンペーンと並行して、今まで割引券含めて叩き売り状態だったチケットも前売り制などを導入して、「安かろう悪かろう」からの脱却を図ろうとしているようです。

これから初めていく人にはわかりにくいかもですが、久々に行く人なんかは「あ、なんか変わったかも」と思われるのではないかと。
今年はちょうどマイメロディの40周年とかでも盛り上がってますしね。

ピューロランドのお買い物チケット

で、別に中の人ってわけでも無いので本題へ。

そのチケット制度の変更が2014年4月あたりで一度行われたのですが、その際に、「お買い物チケット」というのが発売されていました。

どういうものかざっくり説明すると
「入場券を買って入り、何か買い物をして45分以内に入口まで戻ってくると、入場券代を返してくれる」
というもので、要は「ピューロランドで買い物だけしたい!」方のための特別な入場券なのです。

某ネズミーシーで熊出没注意期間中とかにやったらパニック起きそうなチケットですよね。
こんなチケットが、ピューロランドにはあったのです。

「あった」と過去形で書いているのは…そう。2015年2月時点では無くなっているのですorz

なかなか買い物だけをする機会がなく、年明けにふと思い出すことがあったので、ピューロランドのホームページを見たのですけれども、どこにもお買い物チケットの情報は無く、ブログ等に載せていた方のページのリンクを辿っていくと、「ページが見つかりません」に…。

これはまずい、と思って電話で問い合わせてみたところ、時期は教えてもらえませんでしたが、2014年のうちに廃止されてしまったとのことでした…(T_T)

まぁ推測ですけど、色々トラブルとかあったのでしょうね。
調べてみたら、あまり少額の金額だと駄目だと言われたとか、45分ギリギリでの小競り合いとかはあったようですし。

つーか大人しく、ボン・ヴォヤージュみたいな店を作ればいいんじゃないかと思ってみたり…多摩センターのあの辺ならあちこち空いてるし。
何に使ってるんだかよくわからない名簿屋の手前にある商業スペースでも借りればいいんじゃないかと。

注目のスポンサーリンク