スプラトゥーンBGMのアレンジ特集〜ちょっと変わり種編

スプラトゥーンの独自アレンジ曲って、世界中の人が作っているので、YouTubeで探していても全く飽きることがありません(・`д・´)
今までもいくつか集めたものをまとめていましたが、今回はちょっと毛色の違うものをご紹介します!

マンガやコミックそれに小説をパソコンやスマホで楽しみたいなら、renta(レンタ)やひかりブックスなど、電子書籍や電子ブックと貸本などのサービスが便利でよく利用されています。

注目のスポンサーリンク

DJとしてのタコワサも、きっと本望。

■Splatoon Octoling Battle Remix


これはちょっと珍しい、タコゾネス戦BGMのアレンジバージョン。
あまり注目されませんけれども、DJタコワサの曲も音色の使い方とか本当に凝ってるんですよね〜!
 
 
■Splatoon “Kraken Up” Remix

懐かしのPSG音源のようなアレンジを施されたバトルBGM群です。
任天堂というよりは、往年のコナミとかカプコンあたりのゲームミュージックを思い出します。
 
 
■Splatoon Main Theme SNES style remix

こちらはタイトルに「SNES」とある通り、前曲よりもさらにPSGっぽい感じになっています。
スーファミ時代にスプラトゥーンがあったら、きっとこんなだっただろうなぁ、とww
 
 
というわけで、生音で作られたBGMを、あえてゲームミュージックっぽくアレンジするというのも、よく見かけられますね。
次回は逆に、生演奏で頑張ってみた方々の曲を紹介したいと思っております!

注目のスポンサーリンク